墓に戻ろうとしても、再び死ぬことはできない。新しいサイクルはすでに始まったのだ。もはや自分を捜し続ける必要はない。

2017年11月24日。旧暦10月7日。

 

眠りから覚めたにもかかわらず、またぞろ過去にもどろうとしていませんか?

慣れ親しんだ制限の中で、

「私はだれ?」

「私は何をしに生まれて来たの?」

「私に出来ることは何?」

「私は何をしたらいいの?」

そんな質問を繰り返して無駄な時間を過ごそうとしていませんか?

 

もう、そんな時代は終わったのです。

それでもまだあなたが墓に戻ろうとするならば、もう一度、根こそぎ不要なものを取り去る大掃除をしなくてはなりません。

 

何度でも、あなたが墓に逃げ込もうとする限り、死神が大鎌を持ってあなたの心を掃除するでしょう。

そうして開いたスペースに、新しい人生が始まります。

気が済むまで、このプロセスを踏んで下さい。いずれ、もう二度と逆戻りしないようになるでしょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です