メモページを使って、手帳で夢を実現させる方法(2)

こんにちは。起業主婦の手帳のプロデュースもしている、占い師:伊勢久楽ミサです。

 

早速、「メモページを使って♡手帳で夢を実現させる方法(2)」です。

お忘れの方は、「メモページを使って♡手帳で夢を実現させる方法(1)」を参照なさってくださいね。

 

大事な点のみ振り返り

 

  •  夢を実現することによって「得たい感情」も強く意識する
  •  手帳は毎日、20分くらいかけて、じっくり読み直す。書き直しもアリ

 

復習できたところで、今日の本題に入ります。

IMG_2764

 

夢実現の行程を地図に描く

 

絵心がなくても大丈夫です。

  1. メモページの上辺近く、中央に旗の絵を描いて、そこをゴールとします。
  2. 下辺(あなたに近い方)のどこかにスタートの門を描きます。
  3. スタートの門からゴールの旗までにくねくねと曲がる道を描きます。
  4. 道は山あり谷ありにしてください。
  5. 山と谷に名前をつけてください。(これがあなたの道にある試練です)

 

絵本作家のように可愛い絵でなくても良いですが、ビジュアル的に色をつけたほうが、見ていて楽しいかもしれません。

 

絵で地図を描く効果

 

絵は文字情報よりも脳を刺激するので、夢実現に効果的です。

それと、山と谷を描くことで、夢実現までの道のりが平坦でないことを、意識できます。

どう頑張っても、夢を実現する過程には「こんなはずじゃなかった」と落胆するときがあるものです。

そういう落ち込んだときに、この地図を見て「ああ今は、”蛇のいる谷”を通っているんだな。でももう少ししたら”妖精の森”へ行くことができて、良いことがあるはず」と、夢実現のストーリーを読むことができます。

自分の身代わりのキャラクターを歩かせてもいいかもしれません。

大事なことは、夢が実現したゴールばかりを見るのではなく、その過程の浮き沈みをあらかじめ知っておき、どんなにがっかりすることがあっても「想定内だ」と余裕を持っていることです。

 

まとめ

 

  •  地図を物語風の絵にして描くことで、夢実現を想像するときに楽しい気分になれる。
  •  山と谷をあらかじめ描いておくことで、現実に停滞期が来ても、想定内のこととして受け止められる。
  •  山や谷だけでなく「妖精の森」「幸運の女神の池」など、過程に幸運を呼び込める。
  •  夢実現を具体的に想像できるので、現実化が早くなる

以上です。

手帳を使って、どんどん夢を実現させましょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

主婦起業を応援する「起業専門タロット占い師」です。 忘れっぽくても目標を見失わない! 決意と行動をひも付ける手帳「nicca branding diary」も制作しています。