神は愛を伝えています。生活の基盤・人生の基礎を支える愛を。愛は美しい形と色、良い香りであなたのまわりに現れるでしょう。

2018年1月20日。旧暦12月4日。

 

今日、カードは私達に「愛」を伝えています。
それは、単なる優しさではありません。
神的な無条件の愛です。

 

あなたの感情のフェーズは、今どのようなものですか?
安らいでいますか? それとも何らかの対立に抵抗していますか?

 

神は太陽のように全てを照らし、存在するものを愛で暖めます。
神の光は喜びです。
喜びは、あなたの言葉からトゲを抜き、苛立ちを鎮めるでしょう。

 

なぜ、愛を伝えるのか?

それは、自信と他者への愛が現実を支える土台だからです。
その堅固な土台なしには、何も構築することができません。

 

神は、冒険的日常と感謝と喜びに満ちた時間をあなたに贈っています。
輝きと美を受け取ってください。
美こそが、あなたに愛を思い出させるでしょう。

自分の中の美を強め愛することで、自分を愛し尊重できるようになるでしょう。
自分を尊重して初めて、他人を尊重できるようになるでしょう。
その関係性の中でのみ、あなたは前進していけます。

だから、愛を伝えるのです。

 

 

 

1 個のコメント

  • ここでの愛は人間関係ですね。それと自分自身との関係。
    幼い頃に愛されなかった記憶を引きずっている人には、その記憶を書き換えることも神の愛(喜びの光線)の中には含まれています。 

    神的愛(無償の愛)に支えられた人間関係&「自分自身を許して受け入れること」ができて初めて、社会的な活動(起業)ができるのだという解釈が成り立ちます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です