夫や子供を味方につけて「家庭円満」と「仕事の成功」の両方が手に入る「最も重要な成功の秘訣」

こんにちは!
起業主婦問題解決タロット占いの伊勢久楽ミサです。

お昼ごはんも食べないでブログを書いていたら、体重が減少傾向に入りました 🙂
「時間が足りない~!」って、コンビニおにぎりを齧りながらパソコン画面を見ていた、結婚カウンセラー時代のことをちょっと思い出しちゃいましたよ。(遠い目)

 

「家庭円満」と「仕事の成功」の両方を手に入れる、最も重要な成功の秘訣とは?

 

「笑顔」「共感の言語化」「共感を表す行動」です。

 

rp_a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_m-300x199.jpg

 

ふだん、笑顔でいますか?
私は結構、仏頂面です。
写真を撮るときや、鏡の前では自然に笑顔を作っていますので、自分では気づきませんけど。

結構、怖い、ヤマンバ系の顔です。

だから、自戒を込めて言うのですが、

真剣なときや、考え事をしているときなどは、つい無表情になってしまいがちですけれど、
誰かといるときには、努めて笑顔でいるようにしましょう。

そして、笑顔に言葉を付け加えましょう。

  •   笑顔で「おはようございます」
  •   笑顔で「行ってらっしゃい」
  •   笑顔で「気をつけてね」
  •   笑顔で「お帰りなさい」
  •   笑顔で「お疲れ様でした」
  •   笑顔で「頂きます」
  •   笑顔で「ごちそうさま」

そもそも、そんな挨拶をしていない?

それなら、ぜび、笑顔で一言言うようにすると、周囲の雰囲気が変わりますよ。

宅配便のお兄さんにも、笑顔をふりまきましょう 🙂

思いやりを言葉にして言う

「共感の言語化」なんて難しく書いてしまいましたけれど、つまりは、思いやりを言葉にして言うことです。

優しい気持ちや、思いやる気持ちを持っていても、口に出して言わないことが多くないですか?

これからは、相手の言うことをよく聞いて、

「大変だったんだよ」と聞こえたら、「大変だったんですね」と言います。

「疲れた~」と言っていたら、「疲れたのね」と応えます。

「怖かった!」という場合は「怖かったのね!」

「悲しかった」というときは「それは悲しかったですよね」

「嬉しかった」というときには「嬉しかったですねー」

という具合です。

共感の言語化のコツは・・・

もう、読んでおわかりかもしれませんが、相手が発する感情の言葉をそのまま繰り返すんです。

そのまま繰り返します(大切なことなのでフォントを大きくしましたよ)

相手が「つらい」と言っているのに、勝手に変換して「たいへんでしたね」と言っては、共感の伝わり方が激減してしまいます。

要注意です。

思いやりを行動にする

笑顔も一つの行動です。

ほかには、夫婦や恋人どうしならマッサージをしてあげるのも良いですね。

同僚なら、3時のおやつをグレードアップしてあげるとか 🙂

友達なら、なんでもない日に、サプライズでちょっとしたものをプレゼントするとか。

家に花を買って帰るのも、家族全員に気持ちを伝えることになるでしょう。

a0002_012100

 

プレゼントでなくても、お腹がすいたときに、美味しいごはんが用意されていたり・・・

家の中が片付いて、シーツや枕カバーが清潔であるなんてことも、思いやりに裏打ちされた行動ですよね?

 

 

主婦の事業を成功に導く、家族内「共感コミュニケーション」

 

主婦が事業主の場合、家庭内で「共感コミュニケーション」をすることは、とても大切なんです。

なぜなら、夫も子供も、心理的には妻やお母さんに頼っているからなんですね。

  • 認めてもらいたい
  • ほめてもらいたい
  • 誰よりも大切にしてほしい
  • 気遣ってほしい
  • 注目していてほしい

と彼らは思っています。

奥さんやお母さんが、自分たちよりも仕事を大切にすると、寂しいんですね。

寂しいと、気を引くために、いろんなイタズラやイジワルをしてきます。

 

家庭内がごたごたしていると事業にも身が入らなくなるので、ぜひ毎日、共感コミュニケーションを心がけましよう。

 

まとめ 笑顔で夫を味方につけよう!

事業では、お客様や従業員などへ共感することが大切です。

しかし、家族にも、同じくらいの共感が欠かせないのです。

特に女性は。

だって、女性が太陽だから。

女性が光を届けないと、家の中も社会も暗くなってしまうのです。

タバサ
ウソでも、そうしないとだめ?
ミサ
努力してください!

 

 

 

2 件のコメント

  • misaさん、萩尾望都ファンつながりのにしはらあやこです。
    Facebookへコメント書き込めず…
    この記事いいですね(^ ^)よく分かりました!逆に、いつもニコニコしてるから「ママなら大丈夫」みたいに家族に甘えられちゃう主婦が何に気をつけたらいいか、教えてくださーい(^o^)/

  • あやこさん、コメントありがとうございます!
    いつもニコニコしてるから「ママなら大丈夫」みたいに家族に甘えられちゃう主婦というの、最高にイイママですね!
    でも、いつもいつも良い顔はできないというときには・・・
    「頼まれごとにノーと言う」これしかありません(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    主婦起業を応援する「起業専門タロット占い師」です。 忘れっぽくても目標を見失わない! 決意と行動をひも付ける手帳「nicca branding diary」も制作しています。